ワクワクをお金にする~サバ缶の日常#6~

ワクワクしたり好きな事を仕事にする事に一度は憧れた事があるのではないでしょうか??
サバ缶がニートとして、たっぷり時間を使って自己分析をして
今、現在にたどり着いたのかを語っていきます♪♪

  

こんにちはー!!

サバ缶です!!!

  

 

 

 

先日、サバ缶のニート生活について赤裸々に語ったのですが

今回のテーマは「ワクワクをお金にする事」について!!

 

 

前回のニート生活についての記事をまだ読んでいない方は

先にこちらをご覧下さい♪♪

 

 

関連記事⇒ニートという生き方

 

 

さてさて

今回はワクワクをお金にするというテーマ!

 

 

「ワクワクをお金に」って、文字で書くのは簡単ですが

実際に結果を出すのって相当、難しいですよね(°▽°) 

今回はそのテーマについて考えていきました。  

 

 

就職しないという生き方

 

 

ニートとして生きていくには、相当なお金持ちであったり

何かしら援助してくれる人(親など?)があったり、不労所得があったりと

 

 

特定の条件が揃わないとニート生活を継続する事は難しいですよね。

 

 

ニート生活ではなくなってしまいますが

日本はバイトでも生きていくお金を稼ぐ事は出来るので

就職していない=生きていけない」ではないので

世間体などは置いておいて「日本って生きやすい世の中だなー」とニートとなって改めて実感しました!!

 

 

自分の労働力と時間を売れば、ちゃんとお金が貰えるって幸せ過ぎると思いません?

  

 
スポンサーリンク



  

ワクワクをお金にする

  

就職しなくても生きていく方法はたくさんあるのですが

サバ缶はワクワクする事をしながら

ワクワクをお金に繋げたいと思っていたので、たくさん頭を悩ませました!!

 

  

 

 

楽しい事やワクワクする事を仕事にするって考えると

好きな事で生きていく」といった広告効果もあり

YouTuberなどをイメージしがちなのですが

 

 

私には普通のYouTuberみたいに

好きな事を配信して再生数を取れるようなトーク力も企画力も人間力もないので

候補には挙げたのですが10秒くらいで却下しました。笑

 

 

時間をかけて色々と考え抜いた結果

私は将来的に、音楽関係の仕事に携わりたいという夢が出てきました!!

 

 

歌は上手くないのですが、歌が大好きなので

何らかの形では音楽に携わりたいのだ。

 

 

ただ、既存の音楽系の会社に社員として所属するのは嫌で

どうせやるなら儲からなくても良いので自分で1から作りたいと思ったので

他にワクワクする事で、その資金源を作る必要があります。

 

 

そこで、私は物を作ったり売ったりする事が好きなので物販について勉強を開始しました。

 

 

最初は身の回りの物を売るようなレベルからスタートしたのですが

 

 

当時はアイドル文化が凄く栄えていて身近なお金持ちの人が「現地に行かないと手に入らないアイドルグッズが欲しいけど暑い中で並びたくない」という悩みを抱えていたので

代わりに並んでお金を貰うといったように自分の時間を売ってお金にする行動などを経て

お金を稼ぐという事をしながら改めて勉強しました!!

 

 

このアイドルグッズの並びの代行は意外と良くて

暑さや寒ささえ耐えれば、並んでる時間は好きな事が出来るので

この時期にサバ缶は大好きな漫画を読み散らかしたのです♪♪笑

  

 

 

 

並びの代行は普通にバイトするよりも自由があって給料も数倍良かったので

人が求めている物を提供する事が出来れば

「どんなビジネスでも成立するんだなー」と身をもって体験しながら

軍資金を稼ぎつつ、ちゃんとしたビジネスモデルの物販を拡大させられるように勉強!!!

 

 

チリも積もれば山となるではないですが

少しずつサバ缶らしさを維持しながらマイペースに規模を拡大させていって

今では色々な企業の方も力を貸してくれるようになりメーカーから直接、商品を卸してもらったりするようになりました(^^)

 

 

会社員として社会に上手く属せないサバ缶ですが

今では物販で力を貸してくれる仲間企業が増えました。

 

 

つい先日までニートだったのに、今月には雑誌の取材依頼を頂いたりと

ニートは「どこで大きく化けるか分からないもんやなー」と今でも思います。

 

 

私はワクワクする事が音楽と物販だったので、この方向に進んでいきましたが

他の方向に進んでいく人もたくさん居るでしょう(^^)

 

 

世間的にニートというのは生きにくいかもしれないですが

ニートは無限の可能性を秘めています。

 

 

皆と同じ生き方をする事だけが全てではなく

自分らしく生きて、それを仕事に繋げる事は可能です!!

 

 

皆と一緒でなければいけない必要なんてなく

人生は一度きりなので自分らしく笑って生きていけるのが一番素敵だとサバ缶は考えています。

 

 

ニートで時間を持て余しているサバ缶の同志達は

是非とも「自分が何にワクワクするのか」を分析して

そのワクワクをどのようにして仕事へと変えていくかを考えてみて欲しいです♪♪

 

 

3記事に渡って、サバ缶の過去を暴露してきたのですが

いつか趣味の延長として音楽関係を始めて、成功や失敗を皆さんにも聞いて欲しいので

これからもよろしくお願いします(^^)

 

 

今後も気まぐれでサバ缶が思った事を語る日記のようなものは続けていくので

興味がある方は読んでくれると嬉しいです!!

 

 

こんな長い日記を読んでくれた人達、本当にありがとうね(^^)

 
スポンサーリンク



コメントを残す